HOME > インフォメーション > CCAJ News
 ■ インフォメーション
TOPICS
CCAJ News
CCAJメールニュース
会員ニュース
 
CCAJ Newsは、毎月会員向けに発行している協会報です。
コールセンター業界の動向から、CCAJの活動報告まで旬な話題を
お届けしております。


● 「CCAJ News」では広告のご出稿を募集しています。
   ご案内資料につきましては、協会事務局までお問い合せください。
● 2005年以前の協会報をご希望の方は、協会事務局までお問い合せください。
| 最新号 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 |
2018年9月27日(木)、福岡市博多区のリファレンス駅東ビルで、「CCAJ コンタクトセンター・セミナー2018 in 福岡」を開催しました。地方開催のCCAJ コンタクトセンター・セミナーは10回目で、福岡での開催は2012年度以来2回目となります。
今回のセミナーでは、下村会長による開会の挨拶に続いて、基調講演として『福岡市における人材確保支援』を福岡市の円能寺誠氏ご紹介いただきました。CCAJセッションでは、人材確保、モチベーション、AI活用というそれぞれの視点から、3つのセッションが開催され、130名を超す皆さまにご参加いただき、いずれも好評でした。ご協力いただいたCCAJ 会員福岡協議会21社の皆さま、ありがとうございました。
開会のご挨拶  一般社団法人 日本コールセンター協会 下村 芳弘 会長
今回の福岡開催のセミナーでは、高い品質と生産性向上を両立させるためには「優秀な人材を確保し、育て、定着・活躍してもらうというサイクルをしっかり回していくことが大事である」という観点でのテーマ設定となっています。
当協会では、「社会貢献」「交流」「相互研鑽」を事業活動方針としていますが、本セミナーは、まさにこの3つの方針に関わるものです。ご来場いただいた皆さまのコールセンター運営の参考になるとともに、福岡県内の活動がますます盛り上がりますことを祈念して挨拶とさせていただきます。
基調講演  福岡市における企業の人材確保支援について
●講演者: 福岡市 経済観光文化局 中小企業振興部 経営支援課 人材支援係長 円能寺 誠 氏
基調講演では、福岡市が進める人材確保支援の中から、5つの取り組みが紹介されました。
@ふくおかしごと見える化事業 A福岡市就労相談窓口事業 Bふくおか地元就職・人材確保支援事業
C人材確保相談窓口 Dふくおか「働き方改革」推進企業認定制度
CCAJ セッション1  採用媒体の変遷 紙からWeb へ ?求人者に効果的なアプローチを考える?
●スピーカー: (株)KDDIエボルバ 運用統括本部 九州・四国支社 運用1部 運用2グループ
          グループリーダー 大島 宜浩 氏
●スピーカー: (株)イデア・レコード COO 兼 web マーケティング事業部 統括マネージャー 鈴木 豪 氏
●モデレーター: (株) TMJ 事業統括本部 生産推進部 九州拠点推進室 室長 岡田 雄介 氏
求職者がいつでも検索できるなどの手軽さから、採用チャネルが紙媒体からWeb媒体へと変遷しています。
どのような媒体が効果的なのか、スピーカー2社の取り組みを紹介しながら議論が進められました。
CCAJ セッション2  コールセンターにおけるモチベーション向上の様々な切り口と手法
●スピーカー: トランスコスモス(株) DEC 統括 DCC 総括 九州本部 サービス管理ユニット
          品質管理グループ グループ長 小林 健 氏
●スピーカー: (株) テレネット 執行役員 兼 品質本部 本部長 坂本 匡利 氏
●モデレーター: (株) かんでんCSフォーラム 営業部 第1 営業グループ 営業チーム
            ジョブマネジャー 瀧 康行 氏
テレコミュニケーターの早期退職を防ぎ、長期就業につなげる取り組みとして、基礎からの新人教育、社内コンクール、現場センター主導型イベントなどによるモチベーションの維持・向上の成功事例が紹介されました。
CCAJ セッション3  AI がコンタクトセンターにもたらす変化と進化
●スピーカー: (株)NTT マーケティングアクト カスタマーソリューション事業推進部
          コンタクトセンタビジネス部門 部門長 新谷 宜彦 氏
●スピーカー: (株)ベルシステム24 ソリューション推進本部 マーケティング部 担当マネージャー
          岡西 祐志 氏
●モデレーター: りらいあコミュニケーションズ( 株) IT サービス本部 コミュニケーション事業部
           統括マネジャー 折目 清志 氏 氏
導入・活用が広がりつつあるAI について、日頃からコンタクトセンターのAI に深く関わっているスピーカー2社が、実際の効果も含めた導入事例を紹介。最新技術と今後の方向性に関する議論が進められました。

詳細は、CCAJ News 11月号 [Vol.260] をご覧ください。
■ CCAJコンタクトセンター・セミナー2018 in 福岡を開催しました
  2018年9月27日(木)、福岡市博多区のリファレンス駅東ビルで、「CCAJ コンタクトセンター・セミナー2018 in 福岡」を開催しました。地方開催のCCAJ コンタクトセンター・セミナーは10回目で、福岡での開催は2012年度以来2回目となります。
今回のセミナーでは、下村会長による開会の挨拶に続いて、基調講演として『福岡市における人材確保支援』を福岡市の円能寺誠氏ご紹介いただきました。CCAJセッションでは、人材確保、モチベーション、AI活用というそれぞれの視点から、3つのセッションが開催され、130名を超す皆さまにご参加いただき、いずれも好評でした。ご協力いただいたCCAJ 会員福岡協議会21社の皆さま、ありがとうございました。

(5.5MB)
■ 最新号! 『CCAJ ガイドブック Annual Report Vol.28』
  年に1回発行している『CCAJ ガイドブック』を今年も11月に発行します。今号では、「コールセンター業務の革新に資する最新テクノロジーの活用」「生活者のコールセンター利用意識と実態」「今求められる人材定着施策のあり方」「海外コンタクトセンターにおける人材定着施策」の4つを特集テーマとして取り上げました。本誌ご希望の方は、CCAJ事務局宛にeメール(office@ccaj.or.jp)でお申し込みください。本誌・送料ともに無料でご提供いたします。
■ コンタクトセンターQ&A
  (Q)ストレスが応対品質にも影響している気がします。研修をしても大声の応対や、しどろもどろ
な説明に変化が見られません。短時間でも取り組めるようなストレス低減のための研修事例はありますか。

回答者:柴山 順子 氏
( 株) プロエントコミュニケーションズ 代表取締役
アクティブワークケア開発センター 代表
CCAJ スクール「コールセンター ストレスマネジメント基礎講座」講師
■ 協会日誌

● 「CCAJ News」では広告のご出稿を募集しています。
   ご案内資料につきましては、協会事務局までお問い合せください。
● 2005年以前の協会報をご希望の方は、協会事務局までお問い合せください。
| 最新号 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 |